登録・申請

チーム・選手の登録

JFA kickoff

KICKOFFシステム操作についてのお問合せ窓口
JFA登録サービスデスク
TEL:050-2018-1990

お問合せフォーム一覧はこちら

指導者の登録

指導者についてはこちらをご確認ください。

審判員の登録

サッカー・フットサルの試合において、審判をするためには資格を必要とし、またこれを登録しなくてはなりません。
県をまたいで活動できる「第二審判登録」制度や休止・降級など、各種手続きについて案内いたします。

登録について

審判員には各都道府県サッカー協会が認定する4級、3級、各地域サッカー協会が認定する2級、日本サッカー協会が認定する1級、女子1級(サッカーのみ)があり、登録した上で活動しています。

[参考]

各種手続き

電子登録証について

電子登録証について

初めて審判資格を取られる方へ

[方法と手順]

「審判資格を取得したい!」と思われた方は、まず「資格認定講習会(4級審判新規講習会)」へ受講申請しないといけません。
その申請をする事前準備としまして、日本サッカー協会が管轄している”総合管理シテムへ入れる「JFA-ID」”を取得する必要があります。
なお、取得方法・手順につきましては、下記公式サイトをご参考にしながら進めていただきますようお願いいたします。

新規JFA ID登録の流れ

[KICK OFFからの申請]

JFA-IDを取得後、ログインされ、KICK OFFサイトにて新規講習会受講申請を行います。
ページ左にある「審判」タブをクリック→「講習会・研修会申込み」→新ページの「技能区分」→「兵庫県サッカー協会」を選択、新ページ右上にある「講習会・研修会区分」のドロップダウンから”新規講習会”を選択し、検索ボタンをクリック。
新ページからご自身の所属(現住所または活動ならびに所属チーム・活動地域・在籍校・勤務地等)協会・連盟を選択し、掲載内容を熟読された上、申請/決済を完了させてください。
受講日は早めに会場へお越しいただき、審判員としての心構え、競技規則について研修していただきます。

第二審判登録の手続きについて

[第二審判登録とは]

兵庫県所属以外の審判員が、兵庫県でも審判活動をするための登録制度です。

[対象者]

サッカー3級、サッカー4級、フットサル3級、フットサル4級の2015年度登録済みの他都道府県所属審判員です。
2級、1級、女子1級はこの制度の対象にはなりません。

[手続き方法]

本年度より、キックオフから申請することができるようになりました。

[手順]
  • JFA-IDページからキックオフへログイン
  • ②「審判」のタブをクリック
  • ③「各種申請」のタブをクリック
  • ④「各種申請」のページに入り
  • ⑤「技能区分」のドロップダウンから
  • ⑥「サッカー審判、サッカーインストラクター、フットサル審判、フットサルインストラクター」の項目を選択
  • ⑦「申請内容」のドロップダウンから
  • ⑧「第二登録申請」の項目を選択
  • ⑨「第二登録申請」のページに入り
  • ⑩必要事項を記入して申請。その後、登録料支払いのページに飛びます。
  • ⑪登録料をお支払いいただいた時点で、申請完了です。
  • 2週間程度で登録が完了します。
第二登録料について
資格 移行内容 登録料
4級審判員 兵庫県協会へ登録 2,000円
3級審判員 関西協会に属する府県協会から変更した方 1,500円
3級審判員 関西協会以外の地域協会に属する都道県協会から変更した方 1,500円
[留意事項]

登録期間は単年度とし、承認された日から年度末(3月31日)までです。

[お問い合わせ]

不明な点がありましたら県協会事務局(担当:川崎 kawasaki@hyogo-fa.gr.jp)まで連絡願います。

移籍(住所変更)・降級(昇級)・休止について

[移籍]

住所が(転校、進学、転勤等により)他都道府県へ変わった際、その地域で審判活動をするために、管轄協会へ完全移籍する時の手続きになります。
※二つの都道府県協会で活動を希望される場合は、第二登録申請をご活用下さい。

[住所変更]

 

[手続き方法]

本年度より、キックオフから申請することができるようになりました。

[手順]
  • JFA-IDページからキックオフへログイン
  • ②「審判」のタブをクリック
  • ③「各種申請」のタブをクリック
  • ④「各種申請」のページに入り
  • ⑤「技能区分」のドロップダウンから
  • ⑥「サッカー審判、サッカーインストラクター、フットサル審判、フットサルインストラクター」の項目を選択
  • ⑦「申請内容」のドロップダウンから
  • ⑧「所属協会変更申請」の項目を選択
  • ⑨「所属協会変更申請」のページに入り
  • ⑩必要事項を記入して申請。
  • ⑪その後、本協会審判委員会登録部より、eメールで登録料支払いのご案内を致しますので、下表の登録料をお支払い下さい。登録料お支払いのご連絡を受け、確認した時点で申請完了です。
  • 2週間程度で登録が完了します。
所属協会変更手数料について
資格 移行内容 手数料
4級審判員 兵庫県協会へ登録 2,000円
3級審判員 関西協会に属する府県協会から変更した方 1,500円
3級審判員 関西協会以外の地域協会に属する都道県協会から変更した方
[内訳]
関西協会登録料 500円
兵庫県協会登録料 1,500円
2,000円
[降級]

3級から4級へ降級を希望される方は、毎年1月末までに手続きを済ませてください。
まずは、所属する都市協会の審判委員長まで連絡願います。

[昇級]

4級から3級へ昇級を希望される方は、「審判について」ページの講習会・研修会の項目をご覧ください。

[休止]

留学・海外転勤(長期出張)・療養等の理由で活動を休止する場合も手続きが必要となります。
まずは、所属する都市協会の審判委員長まで連絡願います。

各都市協会審判委員長連絡先

パスワードの管理について

[管理の徹底]

各会場での講習会受講申請、審判員としての個人情報、上記移籍/第二登録に関する申請については、kick off上で管理しています。
閲覧・申請する際には、ログインIDとパスワードが必要となってきます。これはご自身が任意に設定したものですので、失念されないよう管理の徹底をお願いいたします。
万が一、失念された場合は、下記サイトを参考に再取得・再設定してください。

[ログイン名・パスワードの紛失]

JFA IDにおけるログイン名やパスワードを忘れた場合、ご自身で再設定が可能です。

申請書式ダウンロード

各種申請書類

各種申請書ダウンロード(JFAサイト)